TOP > 採用情報 > 社風・インタビュー > 石灰 智子

社歴は長いですが、柔軟性のある会社です。

石灰 智子
2003年入社 営業部
石灰 智子

自分の考えでどんどん進めていける営業の仕事。
どう動くかが結果の全てですが、任されているというやりがいがあります。

システム技研に入社したきっかけ・決め手となったポイントを教えてください。

まだ女性営業が少なかった頃、システム業界の営業として働き始めましたが、当時は営業というより、接客要員的な役割が主でした。
[営業で結果を出したい。会社を自分で変えられるような役割を担いたい]という思いが募っていた頃、今の上司と知り合いました。
[会社を良くする為の発言が出来て、それを行動に移せる営業マンが欲しい]と聞き、正に今の自分がやりたい事と一致していました。

現在の仕事内容について教えてください。

既存顧客の案件対応や新規開拓という外に向けての営業と、社員の作業現場フォローや社内イベントの企画運営、サポートなど様々です。

仕事をする上で大切にしているポイントは何ですか?

誰に対しても常に実直である事を心がけています。
要件、事実だけでなく、お互いのメリット、デメリットを確認し、更に自分の思いや考えを毎回伝えるようにしています。
相手にどれだけ本音を話して頂けるかで、仕事の幅が決まってきます。
本音を話せる相手として私を選んで頂けるように、まず私が相手と実直に向き合い、信頼されるよう努力しています。

現在の仕事内容で最もやりがいを感じるところはどこですか?

営業といっても、客先対応から社内の事まで様々ですが、特に細かい指示や制限がなく、自分の考えでどんどん進めていける所です。
もしトラブルが発生しても、しっかりサポートして貰えているので、安心して自分で考えた対応をスピーディーに進める事が出来ます。
自分がどう動くかが結果の全てですが、任されているというやりがいがあります。

システム技研に入社して身に付いたことは何ですか?

声に出すだけでなく、提案して、実現する為に行動する大切さと大変さを学べた事。あとは経営者の視点で物事を考えられるようになった事です。
システム技研に入社するまで、会社に不満があっても、提案して変えていこうなどと考えた事さえありませんでした。
様々な視点を勉強出来た事で、誰かのせいにして終わらせず、自分が主役となって動く意識を持てた事は大きな変化でした。

会社とともに今後どのように成長していきたいですか?

社歴は長いですが、時代に合わせて変わっていく柔軟性を持った会社だと思います。
システム業界は変化も早い為、これからも常に改善策を社員みんなで考えていく事が必要です。
出来るだけ多くの社員の意見を吸い上げ、時代に合わせた改革を1つでも多く実現できる様貢献していきたいと思います。

仕事が終わった後や休日の過ごし方は?

平日、真っ直ぐ帰宅した日は家事をして猫と遊び、それ以外は取引先の営業仲間と飲みに行ったり、社員や現場の方々と飲みに行きます。
土日はプール、キャッチボール、ボディーボードやゴルフなど、出来るだけ外で身体を動かすようにしています。

入社を希望される方にメッセージをお願い致します。

転職前は[言いたい事ばかり言って・・・]と言われていた事が、システム技研に入社して、[それは良い提案だね。どうすれば良いと思う?]と、意見を求められるように変わりました。
会社を創るのは簡単でも、継続し続ける為には常に新しいアイデアが必要です。
会社の一員というだけでなく、自分の会社という気持ちを持ちたい方、是非一緒に働きましょう!

  • システム技研とは
  • 理念・ヴィジョン
  • 社長メッセージ
  • 会社概要
  • 研修・スキルアップ制度
  • 充実の社内研修
  • 資格取得を応援